当サロンに適した症状

自律神経の乱れは心身に影響を及ぼします。
それは小さな症状から、辛くてどうしようもなくなる症状まで
しかしその辛さも、ケガや病気とは言えないレベルで”本人にしか分からない”
これも自律神経症状の特徴でもあります。

「肩が重くて、仕事に集中できない」
「なんだか最近寝つきが悪くて、朝に気分が上がらない」
「そういえば先週あたりから、耳がなんだか気になるなぁ」
「最近落ち込んでばかり、やる気が出ないなぁ」

このようこと感じていませんか?

実は、このような些細な違和感も自律神経の乱れから引き起こされていることがあるのです。

本人にしかわからない辛い症状。
自律神経失調による症状は多岐にわたります

自律神経、頭、飯田橋、症状、うつ

「自律神経専門院に適した症状」
しかし、そんな症状も
どこに何科に診断を受けに行ったらよいのか判断に迷うところ
当院が得意な症状は以下になります

病院へ行ってもなかなか良くならない、慢性的に続く肩こり・腰痛。
脳神経外科さんに行き異常がないと言われた、頭痛・頭の重さ。
耳鼻科や脳神経外科へ行き、異常はない、あるいは、自律神経症状と言われた、めまい耳鳴り。
不安感を強く感じたり、ネガティブになってしまう。やる気が起きないなど、精神面の不定愁訴。

「特にこのような症状は改善される事が多いです」

・疲労感が抜けず、一週間ずっと重だるい
・頭痛が頻繁に起きて、仕事に集中できない
・肩コリ・腰痛が慢性的にあるけども、仕方ないと思うことにしている
・朝、起きるのに時間がかかり、動くのもしんどく思う
・めまい・耳鳴りを突然感じる事がある
・眠るまでに時間がかかり不安なことばかりが浮かんでしまう
・元気が出ず、休日も外出する気になれない

当てはまるものがございましたら、
是非一度ご連絡ください