冷えにお困りの方

飯田橋、頭、自律神経、マッサージ、冷え

こんな症状に悩んでいる方が多くいらしています。

・夏の暑い時でも手足が冷えている
・暖房で温めても手足が温まらない
・手足が冷たくてなかなか寝つけない

冬の寒い時に手足が冷たくなるのは、低い気温にさらされているからで当然なのですが、
もし、気温が高い時でも手足が冷えているとすれば、それは自律神経の乱れにより
体温を上手に調整することが、出来なくなっている状態だと考えた方が良いでしょう。

長年冷え症に悩んでいました。
寝つきも悪く、睡眠の質もあまり良くありませんでした!
免疫力が低下してしまっているせいか、
体調も崩しやすく、風邪もひきやすい体質になってしまいました。
体調を崩しすことが増え、家族や職場の方にも迷惑をかけてしまう事が多くなり、
何とかしなければと悩んでいました!

Fee’zの施術を受けると、冷えていた手足が温かくなり全身ポカポカととても心地よくなってきます。
その後は一日中ポカポカしていて、夜もぐっすり眠る事が出来ました。
通い始めて半年になりますが、今では冷えに悩まされることはほとんどなくなり、
全体的に調子も良くなりました。
メンタル的に落ちる事もなくなってきたのは、自律神経が整ってきたおかげでしょうか?
本当にありがたいことです。

自律神経の乱れが手足の冷えにつながるのはもちろんですが、その他の原因として
東洋医学では膵臓と肺が弱っている時に冷えが発生すると考えられています。
肺が弱り呼吸が浅くなることで酸素を全身に送り届けることが出来なくなり、熱エネルギーが生産できなくなります。

血液は膵臓でろ過され、綺麗になって全身に送り届けられます、なので、
膵臓が弱っていると、適正でろ過された血液を全身に送られない事になっていまいます
血液に含まれる栄養や酸素を送り届けることができず体温調整がうまく出来なくなってしまいます。

内臓の不調というのは自律神経が深く関係しているので、良い解決策としてはまず
自律神経の働きを高め、バランスを整える事が重要です。

自律神経の働きを高めるためには、長年蓄積されてきた身体の歪みやコリをとる事です。
そして、その上で習慣の改善やセルフケアを少しづつ、出来る範囲で行って行く事が良いでしょう!

冷えにお悩みの方は是非一度
Feezにいらしてください根本改善一緒に目指していきましょう。